スプリンターセル カオスセオリー もうすぐ発売!

ここでは、「スプリンターセル カオスセオリー もうすぐ発売!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

11月は12月ほど大作が発売されるわけではないですが、
私が待ちに待っていたスニーキングアクション
スプリンターセルカオスセオリーが11月17日に発売されます。
今回のカオスセオリーで第三作目ということになりますが、
このゲームよくメタルギアソリッドと比較されます。


両方とも同じステルスアクションなのですが、
日本ではメタルギアソリッドより知名度は
低いですが、かなり面白いです。

トムクランシーズ スプリンターセルシリーズは
今作カオスセオリーで3作目になりますが、
そのシリーズ第1作目に発売されたのが
トムクランシーズスプリンターセルでした。

このゲームでは基本的に明るいところを移動すると
敵に見つかりやすくなるので銃で電灯やライトを
壊して暗くしてから進んでいくことになります。
部屋にあるスイッチを切り替えて電気を消すことも
できるのですが、他の見張りが不審に思ったのか
電気が消えた部屋をチェックしにきます。
もし見つかってしまうと警戒レベルが上がり

敵の視野が広がりさらに1度気絶させた人間も復活します。
まあ銃で倒してしまえば生き返らないですが、
この銃も万能ではありません。リアルさを追求している
ので頭に照準をぴったりあわせていても
ズームしていない場合よく弾が外れます。

そして一撃でしとめられなかった場合、
こっちに近づいてきたり警戒レベルが上がったりと
銃には注意が必要です。

あたえられた任務をすべて達成すると
ミッションクリアになるわけですが、
スプリンターセルのすごい所はミッションを
クリアするまでに殺さなければならない人数は
1人のみです。
裏を返せば1人以外は殺さなくても
クリアできるということです。これが結構難しい。

ミッションは全部で11あるのですが、その中に
かなり難しいものがいくつか含まれています。
敵から銃を2発くらっただけで死んだりカメラやライトもあるので
こういうジャンルが得意な人でもかなり苦戦すると思います。

そして第一作目から約1年後に次の
パンドラトゥモローが発売されるわけですが、
前作があまりにも難しすぎたためかかなり簡単になっています。

前作から新たに増えたシステムとして口増えや
スワットターンができるようになりました。
口笛が吹けるようになったおかげでかなり
難易度が下がりました。何せ敵の近くで口笛を吹いて
おびき寄せて気絶させればいいですからね。
(前作は空き缶ですごく難しかったでもはめるとかなり快感)

そしてスワットターンですが公式ページで見てもらえば
わかると思うのですが、かなりカッコいいです。
ゲームの終盤くらいしか使わないところが少し残念ですが、
トムが使うアクションの中でも一番好きですね。

パンドラトゥモローから約1年後にカオスセオリーが
発売されるわけですが英語版は半年以上前に発売されて
いましたが、やはり話の内容もちゃんと理解したい
ということで日本語版を待っていました。

まだカオスセオリーが発売されるまで2週間くらい
あるので1作目からプレイしてみることをオススメします。
特にミッション5のCIA本部はシリーズの中でも
お気に入りです。


最後に書き忘れていましたが、スプリンターセル
カオスセオリーはPS2とPCで発売されるのですが
もしパソコンを持っているならぜひPC版をオススメします。

PC版のほうがボタン1つでセーブできますし、
グラフィック性能もPS2以上ですし何より操作が
しやすいですからね。とくにマウスホイールで
歩く早さを調節できるのはかなり使い勝手がいいですよ。

11月17日が待ちどうしいです。

Splinter Cellレビュー(impress)
Splinter Cell: Pandora Tomorrowレビュー(impress)
SplinterCell: Chaos Theoryレビュー(impress)
3Dゲームファンのための「Splinter Cell」グラフィック講座(impress)
「Splinter Cell Chaos Theory」グラフィックス講座(impress)
スプリンターセル 攻略サイト


20051103144052.png

banner_01.gif
一票投じてくれると幸いです。 このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
/*トラックバック非表示
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://marble1.blog18.fc2.com/tb.php/134-f5471107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
*/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。