FPS始めたいけどBF3とCOD MW3どっち買えばいいの?初心者向けアドバイス 

ここでは、「FPS始めたいけどBF3とCOD MW3どっち買えばいいの?初心者向けアドバイス 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加




今年11月FPSでは注目の2大タイトルであるBattlefield 3(BF3)と
Call of Duty Modern Warfare 3(MW3)が発売されます。

FPSを始めたいけど両方買うお金がないしどっちを買えばいいの?
といった疑問を持っている方が多いと思いますが
そういった方のために管理人がこれら2つのタイトルについて
どちらを買うべきかを紹介したいと思います。

補足としてこの記事ではマルチプレイ中心で書きます。
シングルプレイに関しては発売前のためここでは触れません。

まずFPSとは何かというとファーストパーソンシュータと言って
一人称視点のシューティングゲームです。
具体的に言うと1人称視点で銃を撃つゲームです。
当然1人称視点なので自分自身は見えません。見えるのは手と足くらいです。

日本ではバイオハザードやメタルギアソリッド等の
3人称視点のゲームが人気なのですが海外では1人称視点のゲームの
方が圧倒的に人気があり、その影響か日本にも1人称視点の海外ゲームが
多く入ってくることになり、日本人の中にもFPSに興味を持ち始める人が増えてきました。


BF3とCODシリーズは数あるFPSの中でもトップクラスの人気を誇るゲームです。
ただこれら2つのゲームは同じFPSというジャンルなのですが目指している方向性が
全く違うのでまず、両者の特徴を書いておきます。


BF3の特徴 CODとの比較

バトルフィールド 3(初回特典プレミアムマップ「Back to Karkand」DLコード&Amazon.co.jp限定「Physical Warfare Pack」DLコード 付き)
バトルフィールド 3(初回特典プレミアムマップ「Back to Karkand」DLコード&Amazon.co.jp限定「Physical Warfare Pack」DLコード 付き)





■多くの乗り物に乗れる
■建物の倒壊がある
■銃のリコイル(反動)が強め
■CODよりも広大なMAP
■CODよりも中距離、長距離戦闘が多め
■CODと比較してヘッドショットを狙う必要がある。(敵の体力が固め)
■音関連が非常に優秀
■仲間との共闘感を味わえる チーム戦主体
■敵をキルできなくても他で十分貢献できる
■サブ武器にも愛着が沸きやすい
■反射神経よりも状況判断能力の方が重要


公式サイト&wiki

バトルフィールド 3(Battlefield 3)公式サイト|EA Japan
BATTLEFIELD3 Wiki - BF3 Wiki

まず、BF3の特徴として乗り物、建物の倒壊が上げられます。
乗り物に関しては戦車、ヘリ、戦闘機、船等20以上あります。

多くの乗り物と広大なMAPはBF最大の魅力


またDLCでさらに増えることも考えられます。
建物倒壊も大きな特徴でこれがあるのとないのとでは
面白さが全然違います。

建物倒壊が無いFPSはマップを覚えてしまえば
有利なポジションが分かってくるためそのポジションを
奪い合うだけになるので単調になりやすいです。

一方建物倒壊があるということは全く同じMAPでも
試合ごとに壁が壊れてる位置や木が倒れてる位置等が違うため
同じMAPを続けてプレイしても飽きにくいという特徴があります。

ということはMAPを完全に覚えている上級者と初心者の差が
MAPに関してはつきにくいということにもなります。
それでも地形そのものを変化させるようなものではないので
MAPを覚えた方が有利ということには変りありませんが。

次にBF系はリコイル(銃を撃った時の反動)が
CODよりも強めです。またMAPも広いため
中距離、遠距離戦闘がおきやすく中距離、長距離で
敵に打ち勝つためには
エイムはもちろんですがしゃがみや伏せ状態で
※バースト撃ちをする必要があります。

※バースト撃ちとは
フルオートの銃を撃つときに射撃ボタンを小刻みに
押して反動の制御をすることにより命中率を上げる技術

これは初心者には厳しいですがリコイルが強いということは
水鉄砲ではなく実際に銃を撃ってる感じが凄くでるので
爽快感があります。また反動が少ない武器もちゃんと用意されているので
初めはリコイルが弱い武器を使えば問題ないです。

次に敵の体力に関してですが
CODと比較して敵が固く感じるため
FPSの基本でもあるヘッドを狙う必要があります。
ヘッドショットも初心者には難しいですがこれもリコイルと
同じでヘッドショットができると非常に気持ちいいです。

次に音関連についてですがこれが非常に良いです。
音の悪いFPSだとおもちゃの銃を撃ってるような感じがし
銃を撃ってるという感じがしないのですが、BFは銃、環境音ともに
最高です。サラウンド環境があればより楽しめると思います。
おそらく最近発売されたゲームの中でも1番良いと思います。

銃声環境音はFPS NO.1といっていいほど


先ほどBFは銃の反動が強く、またヘッドショットも狙う必要が
あるため初心者には厳しいんじゃないの?といった疑問があると思いますが
安心してください。たしかにCODと比較して敵を倒すのは難しいです。

しかし、BF3には突撃兵、工兵、援護兵、偵察兵といった
4つの兵科があり、味方を助けることによりチームに十分貢献できます。

突撃兵はチームを生き返らしたり、体力を回復してあげたり、
できるので敵を全く倒せなくてもポイントが入るので十分貢献できます。
(敵を倒すのと、敵を生き返らせるのが同じポイントなのも大きいです)

工兵は地雷をまいたり、RPGで敵の戦車を攻撃したり、
味方の戦車を修理したりできます。
戦車は人よりも大きいので当たりやすいですし、修理をすることに
よってもポイントを得ることができます。

援護兵はチームのサポート的な役目で
弾を配ったり軽機関銃で制圧射撃を行うことにより相手の視界
をくらましたりすることができます。

偵察兵はリスポーンポイントを設置したり、
モーションセンサーを設置したりできます。

こうした4つの兵科があるため敵を倒せなくても
十分活躍できるところがBFの良さでもあります。
なのでキルよりデスの方が大幅に上回っていても
活躍次第でトップスコアを取ることは十分可能です。

CODはキルよりデスの方が上回っている状態で
トップスコアをとることは不可能に近いです。

以上のことから味方を積極的にサポートをすることにより
チームとの共闘感を味わうことができます。
なのでフレンドとプレイしていなくても味方と一緒に戦っている感
が凄くでるのもこのゲームの魅力の一つです。

次にサブ武器への愛着に関してですが

このゲームはCODの早業というリロードが
早くなるスキルが存在しないため
必然的にサブ武器(ハンドガン)を使用することになります。
なのでハンドガンを多く使うようになり、凄く愛着が沸きます。

ですのでプライマリ武器だけで無双することはできず
弾を撃ちつくした後にサブ武器に切り替えるか
そのままリロードをするか選択を迫られのでそういうのを
考えながらプレイするので面白いです。

最後にこのゲームはどちらかというと反射神経より
状況判断能力の方が必要です。

兵科が4つあるため戦況に応じて兵科を変える必要が
あり、戦車が出てくれば工兵、弾が少ない味方がいれば援護兵
モーションセンサーが少ない場合は偵察兵、
なかなか前線が上がらない場合は突撃兵で味方を生き返らせながら
進軍したり時にはスモークを使って突撃することも重要になってきます。

また味方からリスポーン(復活)することができるため、敵が強く
正面突破が厳しい場合は自分自身がリスポーン
ポイントとなるために裏どりすることも必要になってきます。

兵科のバランスも重要で味方の部隊が同じ兵科ばかりだと
バランスが悪いので味方と違う兵科で出ることも重要です。

これらを頭をフル回転させながら遊ぶのが非常に楽しいです。
他にも書きたいことが沢山ありますが長くなるのでこのくらいに
しておきます。大体のBFの特徴はつかめたのではないかと思います。

CODの特徴 BFとの比較


コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 (字幕版)【CEROレーティング「Z」】 特典 Amazon.co.jpオリジナル限定特典コレクターズケース付き
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 (字幕版)【CEROレーティング「Z」】 特典 Amazon.co.jpオリジナル限定特典コレクターズケース付き



■BFと比べて1試合の時間が短い
■個人戦主体
■MAPが狭いため銃撃戦がおきやすく撃ちあいが多くなる
■キルストリーク、パークの存在
■ヘッドショットの優位性があまりない
■リスポーン時間が皆無
■レーダーがメイン
■シアターやプライベートモードの充実
■撃ちあいは状況判断能力よりも反射神経の方が重要

公式サイト&wiki

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 | SQUARE ENIX MEMBERS
Call of Duty:Modern Warfare 3 (CoD:MW3) wiki


最初に試合時間に関してですがBFと比べて試合時間が短く
ルールによっても変わってきますが平均8分から10分、長い
試合でも15分程度で終わるため、非常にスピーディな試合展開に
なります。反してBFは平均時間が15分から20分長い試合になると
30分以上かかることもあります。短い試合時間でサクサクプレイ
したい場合はこちらがおすすめ

次にこのゲームはどちらかというと個人戦主体になります。
BFみたいに兵科がわかれておらず、また対戦人数も
基本6VS6なので一人の実力が戦況に反映されやすいです。
なので個人戦が好きな方にはこちらの方がいいかも

次にMAPに関してですが
BFと比べて狭いため敵との接敵が多く、撃ちあいが非常に多くなります。
また近距離で敵と接敵することが多いためBFみたいに
しゃがんでバースト撃ちをしたりする必要もなく、
多くの武器がリコイルも少ないので
立ったままフルオートで弾を撃っても簡単に倒すことができます。

続いてCOD MW3の大きな特徴の一つに
ポイントストリーク、パークシステムがあります。
ポイントストリークとはポイント対象となる行動を起こすことにより
報酬が得られるシステムでより多くのポイントを獲得することで
得られる報酬も強力になっていきます。
ポイントは敵をキルしたり、敵の航空支援機を破壊したり、
旗撮りルールで旗を確保したとき等で得ることができます。

パークカスタム画面


また報酬はたくさんあるなかからあらかじめ3つを選択して
ゲームをするのですが選択する報酬によって
戦術が変るのもこのゲームの良さでもあります。

このシステムはキルストリークと呼ばれていた
前作のMW2から大きく変更されており、前作のMW2では
連続キルをしなければキルストリークを呼べない仕様に
なっていたため極端に待ちが有利でした。

しかし今作では死んでもポイントがリセットされない
パッケージがあるため突撃が好きな方でも
十分にキルストを呼べるようになりました。

パークシステムはプレイヤーに
付けるスキルのことで
3つのカテゴリの中から一つずつ選択します。

たとえばリロードが速くなるものや爆発物耐性がつくもの、
レーダーを無効化するものなど多種多様で
自分のプレイスタイルに合わせて
選択することができます。

選択するパークを変更することで
プレイスタイルも当然変わるため長時間飽きることなく
ゲームをプレイできます。BFは建物破壊で
ゲームのリプレイ性を高めているのに対して
こちらはキルスト、パーク等のカスタマイズで
リプレイ性を高めている印象です。

補足としてBFにもスペックというスキルシステムが
あるのですがシンプル重視のため
数はCODの方が多いです。
また武器のアタッチメントはどちらにも豊富にあります。

次にヘッドショットの優位性に関して

CODはヘッドショット推奨ゲームではないです。
なぜかというとCODは敵の体力が低いし、
敵に撃たれた時の銃のハネ上がりが大きいため
胴体撃ちをした方が安定します。

これは裏を返せばヘッドショットができない初心者向け、
又はエイムがPCよりも難しいCS機向けに調整されていると
考えることもできます。なのでヘッドショットするほどの
エイムが無くても胴体に当てれば倒せるので
初心者の方でも敵は倒しやすいです。

次にリスポーン(復活)時間に関してですが
BFは一度敵に倒されると約5秒間リスポーンできないですが、
CODは倒されてもすぐにリスポーンすることができます。
なので待ち時間のストレスを感じることなくゲームに熱中できると思います。

またこのゲームはサイレンサーを付けていない場合は
発砲するとレーダに映る仕様なのとポイントストリーク報酬に
敵の位置をMAPに表示するものが
あるためレーダを見る機会がBFよりも多いです。
そのためプレイヤーからレーダーゲーと揶揄されることもあります。
とくに旗撮りルールであるドミネーションはその傾向が強いです。

※BF3も発砲するとレーダに映る仕様になったみたいです。
 ですがCODのUAVみたいなボタンひとつでレーダに映るものはないので
 CODの方がレーダを見る機会が多いです。

CODはなぜこのような仕様にしているかというと
おそらく初心者への配慮だと
思われます。上級者と初心者は何が違うかというと
敵の索敵能力が全然違います。

上級者の方は敵の足音だけで壁抜きをしたり、
リスポーンポイントを予測して動いてくるのでレーダに映らないと
初心者が上級者に勝つことは難しいです。

その差を埋めるたの処置だと思います。
あとは試合時間の短縮の意味もあると思います
なので初心者の方がプレイされてもレーダを見ていれば
敵の動きが予測できるので十分活躍できると思います。

次にシアターモードの充実に関してですが

このゲームには試合を自動で録画してくれる
シアターモードがあります。これにより試合が終わった後
自分の動きを研究したり、うまい人のプレーを
見ることができます。FPSの上達は自分のプレイスタイルに
近い人のプレーを真似することが基本なので
他の人のプレーを見れるというのは非常に大きいです。
BF3にも搭載が噂されていますが発売時には搭載しないみたいです。

またCODにはプライベートモードやBOT撃ちがあり
MAPの研究やBOT撃ちでエイム練習したりできるので
初心者にも非常にとっつきやすいです
BFにはこれら2つの要素はない分大きなアドバンテージとなります。

※同じCODシリーズのCOD BOにはBOT撃ちはあったのですが
最新作のCOD MW3では導入されていません。 訂正いたします。

BFの場合フレンドをたくさん集めてプライベートマッチをすれば
MAPの研究はできますが、野良(一人)だと無理です。
CODでは一人でもできます。

最後にCODはBFと比較すると状況判断能力よりも
反射神経能力(エイム)が重要だと感じます。
BFよりもMAPが狭いため近接戦闘がおきやすいのですが、
近接戦闘メインの場合、感度が高い方が明らかに有利になります。
またレーダ重視のため

レーダを見る→レーダに向かって走る→敵を見つけて
敵より早くエイムし倒す→倒したら再びレーダーを見る

パークを付けることによりレーダーに映らない
敵もいますが基本的にはこの繰り返しです。
これを面白いと思うかただの※蠅たたきと思うかは個人によって違うでしょう

※こうした状況を某掲示板では蠅たたきと呼ばれているようです。

スナイパーライフルは特にエイム力が重要です。


ただ近接戦闘で敵を連続キルしていくので爽快感があります。
またポイントストリーク報酬も派手なものが
多い戦闘はBF同様凄く激しいです。
そういうのが好きな方はCODの方がおすすめです。


■結局どっちがおすすめ?

敵を倒すことに爽快感を得たい場合はCOD、
チームとの共闘感や建物倒壊、乗り物等に
興味がある場合はBFの方がおすすめです。

これは管理人個人の感想ですがフレンドがいる場合は
どちらのゲームも楽しめますが
野良(一人)でプレイされる場合はBF3をおすすめします。

なぜかというと一人でもチームとの共闘感を
味わえることが非常に大きいです。
また野良はパーティと比べて圧倒的に不利なため
一方的に倒されることも多いのですが
BFは先ほど書いたようにデスが多くても活躍次第で
トップに立てるしそもそもCODほどキルデスを気にするような
ゲームではないため気楽にプレイできると思います。

ただし、CODにはリスポーン(再復活)無しの
サーチ&デストロイという競技性が高いルールが
存在し大会なども行われています。

MW3サーチ&デストロイ動画


BFにはリスポーン無しのルールはDLC等で追加されるかも
しれませんが現状ではありません。
こうした競技性の高いルールが好きな人はCODがおすすめです。
またCODの方がルールが多いです。BFは5つしかルールがありません。

ただし、BFのルールとくにラッシュ(爆弾設置解除)と
コンクエストモード(旗取り)は
非常に楽しくこの2つだけでも十分ハマれます。

BF3ラッシュモード


長くなりましたが以上になります。
冒頭にも書きましたがCODとBFは方向性が違うため
合わない人は2日で飽きる人もいるので
どちらを選ぶかよく調べた上で購入されることをお勧めします。

その選択の手助けをできればと思い今回記事を書かせて頂きました。




関連商品

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 (字幕版)【CEROレーティング「Z」】 特典 Amazon.co.jpオリジナル限定特典コレクターズケース付き
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 (字幕版)【CEROレーティング「Z」】 特典付き

Xbox LIVE 12ヶ月+2ヶ月 ゴールドメンバーシップ コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 エディション
Xbox LIVE 12ヶ月+2ヶ月 ゴールドメンバーシップ コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 エディション

Xbox 360 ワイヤレス コントローラー SE コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 リミテッド エディション
Xbox 360 ワイヤレス コントローラー SE コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 リミテッド エディション

バトルフィールド 3(初回特典プレミアムマップ「Back to Karkand」DLコード&Amazon.co.jp限定「Physical Warfare Pack」DLコード 付き)
バトルフィールド 3(初回特典プレミアムマップ「Back to Karkand」DLコード&Amazon.co.jp限定「Physical Warfare Pack」DLコード 付き)













このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
すごい役に立った。
2011/11/08(火) 05:59 | URL | 風希 #-[ 編集]
どちらか迷ってたので、詳しい説明ありがとうございます。
2011/11/08(火) 09:58 | URL | マロ #-[ 編集]
本当に詳しく書かれていて助かりました。購入するにおいて非常に参考になりありがとうございます。
2012/01/16(月) 22:41 | URL | #-[ 編集]
詳しい説明ありがとうございます!
参考になりましたー!

内容の印象からして、主さんはどちらかというとBF3好きなのかな?という感じを受けましたw
2012/01/29(日) 11:54 | URL | #-[ 編集]
とても丁寧で違いがよく分かり助かります
2012/03/26(月) 04:27 | URL | ガイル #-[ 編集]
この説明は本当に詳しくて助かりました。
どちらにするか決められました。
ありがとうございました。
2012/04/04(水) 21:00 | URL | アニメ大好き #-[ 編集]
すごく役に立ちました。
どっちとも買うことにしますw
2012/05/03(木) 14:29 | URL | #-[ 編集]
無料ゲームなどからFPSを始めた方にはCODのほうがいいかもしれませんね。上にも書かれていらっしゃいますが、BFはMAPが広いなんてもんじゃなかったり、近距離での撃ち合いは少ないですしね。
2012/08/09(木) 03:45 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。